かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【カニはご馳走】産地近くに住んで美味しいカニの食べ方を学ぶ

市場の水槽のカニ

35歳会社員です。カニは普段あまり購入はしません。外食でたまに食べる、少し特別なものというイメージがあるからかもしれません。たまに購入するとしたら、旅先で市場に立ち寄った時などで、印象的だったのは新潟のカニ市場、石川の近江町市場です。

→カニ通販お取り寄せランキングはこちら

松葉ガニが美味しい産地の近くに引っ越し、贈り物用にカニを市場で購入

市場にはカニ以外にもおいしい魚介類がたくさんあるので、旅先で市場に行くのは大好きです。それも私が内陸部の出身だからかもしれません。そんな内陸出身の私が、京都の天立橋で有名な宮津市という海沿いの地域に引っ越しました。

これまで住んでいたところとうって変わって、スーパーにも見たことのない魚がたくさん並んでいました。京都は私の初めての一人暮らし、初めての社会人経験をした地でもありました。冬になり、その地方ではブリとともに美味しい松葉ガニがたくさん出回っており、私は実家への初めての贈り物としてカニを選びました。

先に書いた通り、カニは内陸出身の私にとって特別なものであり、両親もきっと喜んでくれると思い張り切って買いに行った覚えがあります。市場に行ったのはいいのですが、たくさんあるカニの中からどれを選んでいいのかわからず悩んでいると、市場のおじさんが親切に教えてくれました。

身の詰まっているカニの見分け方も教えてもらい、おかげさまで良いカニを贈ることができました。1万円くらいの2杯のカニを、実家の家族はとても喜んでくれました。思い出話になってしまいましたが、私にとってカニはとても特別な思い出深いものなのです!

【美味しいカニの食べ方を知る】カニの刺身、天ぷら、カニ味噌に甲羅酒を堪能

今はもう別の地域に引っ越してしまいましたが、その海沿いの地域にいた頃は、美味しいカニの食べ方もたくさん教わりました。それまでは切れ目が入っていたり、半むき身になっている茹でガニの存在しか知らなかったのですが、他にも、刺身やカニの天ぷら、寿司、カニ味噌、甲羅酒、などの存在を知りました。

刺身はカニ酢に付けていただいたのがおいしかったです。海の近くに住んでいる人はこんなに美味しいものを食べていたのか!と衝撃を受けたものです。年月を経て、今でもやはりカニは特別な時にだけ食べるもの!というイメージは拭えませんが、先日東京に出張した際、アメリカンな雰囲気のカニのお店に入りました。

あの京都で食べたものとはまったく違う食べ方で、濃厚なソースに浸かったカニ達を手づかみでさばいて食べる!というものでした。もちろんとてもおいしかったです。地域によっていろんな食べ方があり、まだまだ知らない味があるんだな、と思い、また旅行に行った際には探してみたいと考えています。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑