かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【エビアレルギーでもカニが大好きな妻】年に4~5回は通販でカニをお取り寄せ

カニの肩身入り鍋

31歳で、飲食店に勤めています。夫婦でカニが大好きなので、年に4~5回は食卓に並びます。

→カニ通販お取り寄せランキングはこちら

【年末は妻の実家でカニ鍋】通販サイトで訳ありカニを購入して安くお得に

妻はエビアレルギーなのですが、なぜかカニは食べられます(笑)。年末年始に嫁の実家にお邪魔する事が多いのですが、そこで毎年必ずカニ鍋を食べます。年末の楽しみですね。

カニを買う時はいつもネット検索して、通販サイトから1杯2,000~3,000円のカニを購入します。贈り物で購入する事はなく、自分達で食べる為に購入するので、訳あり品等を購入して少しでも安く済ます事が多いです。

カニは、当たり外れがやはりあります。大ぶりのカニでも身が詰まっていなかったり、逆に小さいカニでもびっしり身が詰まっていてぷりぷりで大変美味しかったり。色々なパターンが今までありました。こればかりは時の運もありますので、仕方ないかなと思います。

カニは質より量!カニメインの食卓にしてカニ味噌まで美味しく食す

ただやはりカニを食べる際はカニ鍋や焼きガニなど、カニメインの食卓になりますので、ある程度量を購入しないとすぐにカニが無くなってしまいます。一度活カニ(生きたまま送られてくる)を購入したことがあります。新鮮な分、やはり量が少なくて、すぐになくなってしまいました。

それはそれで美味しかったのですが、物足りず、泣く泣くインスタントラーメンを食べて腹の足しにした経験があります。最近は冷凍技術が昔と比べて劇的に向上しているので、生のカニと味は遜色ないと聞きますし、やはり冷凍でも構わないかなと思います。多少の味の差よりも、食卓をカニづくしにして満足できる方が良いと思います。

カニの食べ方は、カニ鍋をして甲羅の裏の食べにくい部分にかぶりついてエキスを吸うのが大好きですね。もちろんカニ味噌も大好物です。カニ味噌に関してはあまり火を通し過ぎず、さっと熱を入れるくらいで食べるのが一番美味しいのではないのでしょうか。

また、少しカニ味噌を残しておいて、鍋の〆の雑炊に加えると、味により一層深みが出て美味しくなるのでおすすめです。

カニアレルギーは急に発症するので、通販でカニを贈る際にはカニアレルギーに注意

カニは贈り物としても喜ばれると思いますが、その際にはいくつか注意も必要です。まず、甲殻類アレルギーでないか確認しなければなりません。以前確認した時にはアレルギーはなかったので大丈夫だろうと思ってカニを送ったら、アレルギーで食べられなかったというパターンもあります。親戚が26歳で初めてカニアレルギーだとわかりました。

せっかくの贈り物ですから、美味しく食べて頂くためにも注意した方が良いかと思います。冬になるとまさにカニのシーズン。いつもはカニ鍋や焼きガニが多いので、今年はまた違った食べ方にも挑戦してみたいと思います。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら

→北釧水産のカニレビュー記事はこちら
→かにまみれのカニレビュー記事はこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑