かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

美味しいカニの味は、母にとって厳しかった祖父の優しさを思い出す味

カニ雑炊

35歳の主婦です。12年ほど前のことなのですが、東北に住む母方の親戚を中心に、正月の集まりがありました。特に格式ばったものではなく、母が私(当時大学生)を連れて帰省中だから、これを機会に近所から集まった…という軽い夕食会でした。私を含めて12人でした。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

北海道出身の義姉からカニを取り寄せ、年末の集まりでカニパーティー

帰省前からこの集まりの企画は出ていて、じゃあ皆でカニを食べましょう!と提案したのは私の母でした。数年前に結婚していた兄のお嫁さんが北海道出身で、その友人の中に水産関係の会社で働いている人がいました。そのコネを使って、比較的安価にとても美味しいカニを、箱買いして配達してもらっていたのです。

私は全く知りませんでしたが、母がここまでしてカニを調達したのには理由がありました。その年は祖父、つまり母の父親が亡くなってちょうど20年という節目の年でした。私が3歳になったばかりの頃に亡くなっているので、私自身にとってはぼんやりとした、やさしいおじいさん…というイメージがわずかに残っているだけです。

ですが、母によれば祖父は、本当に厳しい人だったのだそうです。ただ、そんな祖父が、唯一無条件に優しくしてくれた…という思い出が母にはありました。それは冬場、年末年始などに、お客様がごくまれにカニを持ってくることがあった場合でした。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

茹でたカニは、母にとって祖父の優しさにつながる美味しさ

祖父は一心に、カニの殻をていねいにむき、母を含めた子どもたちに柔らかな身を食べさせていたのだそうです。それは祖母が茹でただけの、簡単な料理でしたが、母にとってはその父親の優しさと相まって、この世のものならぬ美味しさに感じられた…と言うのです。

つまり、カニの味は母にとって、厳しかった祖父の優しさにつながる思い出の味だったのでした。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

美味しいカニしゃぶと雑炊を食べ、祖父の思い出話に花が咲く

母が特別注文して取り寄せた北海道のカニは、誰がみても特級品でした。盛大にカニしゃぶしゃぶをして、親戚の農家が育てた白菜などの野菜と一緒にお鍋でいただきましたが、本当に美味しかったです。最後に残ったお汁で雑炊を作ったのですが、私は実はこの部分が一番美味しいと感じられておかわりをしました。

それをすすりながら、前述の母のカニにまつわる祖父の話をしみじみと聞かされたのです。集まった親戚のうち、叔母や叔父などは当事者ですから、うんうんと頷きながら相槌を打っていました。唯一の若い世代であった私は、それまで全く知らなかった話でしたし、かなりショックに感じてしまったものの、ふと仏壇の祖父の写真をみやりました。

柔らかく香るカニ雑炊の湯気のむこう、祖父の遺影も心なしか和らいでいるように見えました。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑