かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【正月恒例のカニ鍋】カニは親戚みんなを幸せにしてくれる素晴らしいアイテム

お正月の空

私は42歳男性会社員です。年末年始の恒例行事として、父が一人暮らしをしている実家に、私の家族5人と姉の家族4人、合計10人で集まり、正月を祝っています。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

義兄が楽天市場で正月用のカニを購入。大量のカニの解凍は私の役目

子どもたちにとっても同じ年頃の子たちが集まるので楽しそうですし、一人暮らしの父親もかなり楽しみにしている行事の一つとなっています。結婚してから毎年継続していました。ですが、数年前に母が亡くなってから、料理を用意するのが手間で、メニューにも悩むことからカニ鍋になっています。

父親も大好物ですし、せっかくの正月なのでイベント的に何か豪華な食事でも、ということで恒例になった感じです。手配するのは義理の兄の役割になっていて、いつも楽天市場で購入してくれています。配送までしてくれるので、買いに行く手間が不要であるのも助かります。

義兄はレビューをかなり細かくチェックするらしく、品質とお買い得なお店を選びに選びぬいて、お店を決めて購入してくれています。購入資金は父親が負担してくれるので、たっぷりの量を毎年購入しています。調理は皆で協力するのですが、通販で届いたカニの解凍は、なぜか毎年私の仕事。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

【正月の楽しいイベント】カニ鍋とカニ雑炊は、美味しくてすぐに売り切れる

かなりの量の凍ったカニを解凍するのは骨が折れます。流水で少しずつバラしながらザルにあげていくのですが、冷たいし堅いし痛いし、結構大変な想いをしています。しかし、たくさんカニが食べられると思うと、少々の苦労も気にならいのが実情です。

子どもたちにはおにぎりなどを先に食べさせて、少しお腹を満たしてから参戦させています、もったいないですから(笑)私の妻は最初は少し気を使っていましたが、量も多いのでお互いに遠慮することなく食べまくっていますね。カニで大変なのが殻。必ず残る殻の処分は、ボールに捨てるのですがすぐにいっぱいになり、山のようになってしまいます。

かさばるのですが正月なのでゴミ収集もすぐに来ず、少し困ってしまいます。それ以外は家族全員が大満足、これほど遠慮せず、満腹になるまで食べられることがないので、非常に楽しいイベントとなっています。そして最後のシメは雑炊。満腹で休憩していた子どもたちも再び参戦し、父親が鍋奉行となって作ってくれます。

少し残ったカニの身もほぐして入れたりするといいですね。カニのエキスがたっぷり詰まった、やさしい味わいのする雑炊、ホントおいしくてみんなで食べるとすぐに売り切れてしまいます。カニって食べている間はほぼ無言で必死になってしまいますが、家族が鍋を取り囲む一体感で幸せになる素晴らしいアイテムだと思います。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑