かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

新聞広告を信頼して蟹を購入するも、届いたのは細い蟹脚ばかり

朝食をとる夫婦

33歳会社員男性です。5年前、社会人としてある程度自由に使えるお金が出来たので、何か奮発して買ってみようかと考えて、選択したのがズワイガニの脚でした。たまたま新聞を見ていた時に、蟹の広告が目に入ったからです。私自身も家族も蟹好きということで、すぐに蟹を買うことにしました。

大手新聞の広告だから安心だと思い込み、ズワイガニ脚5kgで1万円分を購入

蟹はどのくらいの量にするのか母と相談した結果、「どうせ家族で一気に食べるのだから、5kg買ってみたらどうだ」という話になりました。価格は税込み、送料込みで1万円です。全て込みでこの価格なら、近所の魚屋で買うよりも断然お得です。私は早速、新聞広告で見た店のホームページから蟹を注文することにしました。

蟹注文の様子を見ていた父は、浮かない表情をしていました。父の世代(昭和20年代生まれ)は通信販売にことごとく騙されてきた世代でもあり、特に蟹に関してはタラバガニと称しながら、アブラガニという別種の蟹を販売する悪徳業者も存在すると知っていたのです。

私は、「大手新聞社の広告記事に出ているのだから粗悪品は無い」と反論しつつも、一抹の不安は感じていました。数日が経過すると、注文した蟹が届けられました。品目名には「ズワイガニ脚5kg在中」と明記されています。私はドキドキしながら箱を開け、すぐ「やられた!」と思いました。

予想的中!食べる気が失せるほど脚が細い粗悪な蟹が届く

箱の中には、確かにズワイガニと思しき脚が5kg分入っていました。ただし、表記通りなのは重量だけです。脚そのものは非常に細く、身をほじくり出して食べる気にもなれないような細い蟹脚ばかりでした。

父は蟹の惨状を見て、「ほら、だから言っただろ」と得意気な表情をしています。粗悪な蟹を送り付けた店にも、それを得意気な表情で見る父にも私は腹が立ちましたが、もはや文句を言う気力もありませんでした。

本来であれば店にクレームの一つでもいうべきなのでしょうが、広告内の表示にはあくまで「ズワイガニ脚5kgとしか書かれておらず、脚の太さまでは書かれていません。泣き寝入りをするわけではないですが、これも良い社会勉強になったと自身を戒めることにしました。

粗悪なカニを販売したのに…未だにパンフレットを送ってくる通販業者に憤慨

結局、蟹は鍋や海鮮汁にして食べることにしました。もともと量が多いだけあって、ダシの方はシッカリとることができたので、少しだけですが溜飲を下げることはできました。

実名は伏せますが、相変わらず業者からは定期的にパンフレットが送られてきます。あのような粗悪な蟹を販売しながら、よくもパンフレットを送ってこられるものだなと憤慨しながら破棄しています。

当然もう二度と利用することがない蟹業者です。大手新聞社の広告に掲載されているからと安易に信用せず、様々な情報を得た上で蟹を購入するか、しっかり判断するべきだということを教えられました。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑