かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【カニ通販の配送で失敗しない】チルド(冷蔵)配送と冷凍配送は用途で使い分ける

届いたズワイガニ

通販でカニを購入する時は、配送方法に気をつける事が大切です。特に、カニだけでなく凍らせないチルド(冷蔵)配送は、鮮度維持が不可欠となります。冷凍配送であれば、カニは直ぐにとけることはないので、多少の温度変化には耐える事ができます。

→カニ通販お取り寄せランキングはこちら

【カニ通販の配送はスピード重視】温度変化があるとカニの鮮度が保てず失敗

カニをチルド配送する場合、凍らないギリギリの温度で発送するため、配送業者がいかに早く確実に届けるか、配達の素早さが重要になります。万が一、チルド配送が遅れてしまい、温度管理が正しく行わなければ、カニの品質維持はできずに失敗に終わります。

カニの配送での失敗とは、具体的に温度管理ができずカニが温まってしまったり、再び冷やされたりすると、温度変化が何度も繰り返されてしまいます。このような温度変化が度重なれば、カニ通販の販売業者が理想とするカニの鮮度が保てないため、カニの味や食感が低下する原因になり配送が失敗してしまいます。

カニを通販で購入する多くの方は、お祝いの席やイベントの時期に注文が集中します。カニ通販の忙しさは、同時に配送業者の負担に繋がるので、結果的に配送が遅れてしまい、トラブルが発生するリスクが高まります。予定日にカニが到着しないなど失敗しないためにも、いつ配送できるかの時期を確認しましょう。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

【カニ通販の注意】通販業者と配送業者どちらも品質管理が良ければ失敗しない

通販で注文したカニを美味しく食べる為には、通販業者の品質管理だけではなく、配送時の配慮や品質維持も欠かせません。消費者としては、年末年始の混雑時期の注文はなるべく避け、配送時期をずらし早めに配達してもらうことが大切です。

配送の質によって、カニの鮮度の良し悪しが変わります。逆に考えれば、配送のときに管理さえ正しく行っていれば、カニの品質を維持することはできるはずです。ご家庭用のカニであれば、配送業者により品質低下のトラブルがあっても、許容範囲内の失敗だと思います。

しかし、来客用や贈答用の場合は、通販の入手性だけではなく、取り寄せでしか楽しめない味覚を求めて注文されます。時間的な余裕があれば、再配達の手配が行えるので、高品質なカニの入手を確実にする事が可能です。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

【チルド配送のカニが美味しい】通販の冷凍カニは解凍を失敗するとマズい

通販で購入したカニを配送するとき、チルド配送はデメリットよりメリットの方が多くあります。カニの配送時に温度変化がなく配送で失敗しなければ、冷凍のカニよりチルドのカニの方が断然濃い味が楽しめ美味しいです。

チルド(冷蔵)のカニは、細胞を傷付ける心配がないので、最も鮮度と味、そして食感を維持出来ます。通販の凍っているカニを解凍する手間はありませんし、そのままカットして食べ始められるので、時間的な品質劣化も同時に避けられ失敗しません。。

一方、通販の冷凍カニは、凍らせてから保存するため、カニを解凍する時に細胞の変化や破損が生じて、味が落ちてしまいます。それだけ、冷凍カニの解凍の仕方で味に差が出ます。このように、配送時に問題がなくても、解凍時にカニの味を台無しにしてしまい失敗が多いのです。

通販のカニだけでなく、一般に冷凍品や冷やした食べ物は、一度温まってしまうとそこから品質の低下が少しずつ進行し、配送時の失敗となってしまいます。カニの通販業者が冷やした後は、食べる直前まで温度が変わらないことが大事です。ですから、配送時は常に冷やし続ける重要性の認識と配慮が、カニの味わいを最高の状態で楽しめる秘訣だと思います。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑