かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【正月は美味しいカニを食べつくす】自宅で楽しむために、カニ通販を活用したい

カニ雑炊

遠方に嫁いで7年になる、35歳の専業主婦です。カニと言えば正月、正月と言えばカニ、というぐらい、実家では必須の食材です。この習慣は、祖父の代から始まりました。母方の祖父母は、家族での集まりや遊びが好きで、親類がしょっちゅう集まっては食べて飲んでいたのです。

→カニ通販お取り寄せランキングはこちら

正月にみんなで美味しく食べるカニの代金は、家族麻雀をして貯める

やがて父と母が結婚し、私たちが生まれたことで、正月の集まりは、私たち家族と伯母夫妻、祖父母でメンバーが定着したのです。月に何度か集まっては飲んだり食べたりし、家族麻雀を楽しみ、3位と4位の人がそれぞれ500円ずつ貯金箱に入れようというルールが決められました。年末にそのお金でカニを買うのです。

それから数十年、祖父母は他界し、伯父も若くして亡くなりました。いまは伯母が1人、祖父母の遺した家を守っています。伯母夫妻は子どもがいないため、私たちを我が子のように可愛がってくれました。

今は私たち家族、妹一家、そして両親の総勢10人が、毎年正月には伯母の家に集まります。子どもたちは布団を飛び回って、はしゃぎ回ります。大人たちは祖父母や伯父の思い出などを語りつつ、美味しいカニに舌鼓を打ち、家族麻雀で夜更けまで楽しむのが恒例となっています。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

正月はカニすきがメインで焼きガニや甲羅酒も味わい、美味しい雑炊で締める

カニを買いに行ってくれるのは、伯母です。毎年、鮮魚市場か、百貨店の地下食品売り場で物色し、美味しそうなカニを選んでおいてくれます。この集まりが、これからも長く続いていけば良いなと願っています。

カニの楽しみ方ですが、我が家ではカニすきがメインです。あとは、足を各自一本ずつ、網で焼いて、焼きガニにして食べます。甲羅はミソと日本酒で甲羅酒にして、男性陣が楽しみます。鍋の〆はカニ雑炊。卵を入れてすぐ火を止めてかきまぜれば、ふんわりとした食感になります。お好みで、薬味ネギか三つ葉、刻み海苔を散らして食べます。

カニは美味しいですし、毎年残さず食べ切るので余って困ることは基本的にありません。集まる日は伯母の家に泊まります。翌日の味噌汁にカニの殻を使おうか、と毎年誰かが言うのですが、いまだに実現されていません。鍋で煮込まれてすっかり味が抜けているだろうし、ということで、なんとなく使わないままきています。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

カニ通販を利用して、毎年正月に美味しいカニパーティーをする伝統を守りたい

最近、伯母も両親も還暦を過ぎ、この集まりが、旅館でのカニ料理三昧に変わっていこうとしているのが、私たちとしては少し寂しいところです。ただ美味しいカニを楽しむのではなく、あの家で毎年集まることに意義を感じていますので、ここは世代交代で、今後は私たちが主催していきたいなと思っています。

最近はカニ通販サイトもいろいろあるので、口コミなどを参考にして活用してみることを考えています。子どもたちも、こうして毎年楽しく集まる伝統を、受け継いでくれれば嬉しいと思っています。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら

→北釧水産のカニレビュー記事はこちら
→かにまみれのカニレビュー記事はこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑