かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【我が家のカニの食べ方】10キロのズワイガニを頬張るのはお正月だけのお楽しみ

カニを持つみなこ

突然ですが、お正月のメインはおせちですか?確かにお正月と言えば、おせちですよね。しかし我が家ではカニをメイン料理にして、お正月を楽しんでいます

その理由は3つ。1つは私が料理下手なのでおせちが難関すぎる、2つ目は子どもたちがおせちをあまり食べない、最後はカニ鍋が盛り上がる、です。そして特別なお正月だからこそ、いつもより多めにカニを取り寄せることができます。

神奈川県にお住まいのMさん一家のお正月に食べたカニエピソードをお伺いしました。Mさんのご家庭ではお正月に、10キロもカニを食べたことがあるそうです。10キロ!私も取り寄せたことがない量です。うらやましい~、さっそく読んでいきましょう。

お正月のカニにおすすめ!カニ通販人気ランキングはこちら

美味しいカニの食べ方に詳しい女性

父が商売で輸入のカナダ産ズワイガニを売っています。お正月に家族が集まる時に、ズワイガニが10キロが入った箱を開けて、大人8人、子ども3人で食べた事があります。

美味しいズワイガニもお取り寄せ!カニ通販人気ランキングはこちら

【10キロの姿ズワイガニでお正月】ボイルして食べるのが一番美味しい食べ方

その時のお正月は、単純に1人あたり1キロ計算でカニを食べましたが、なかなか食べきれる量ではなく、お酒を飲み、喋りながら数時間かけて食べてとても楽しかったです。喋りながらとはいっても、カニを食べているときは無言になりがちなのですが、みんなでワイワイととても充実した時間でした。

我が家ではお正月に食べるズワイガニは、カニすきにしないで、ボイルガニをひたすら身をほぐして食べます。今思えば、そんなカニの食べ方で、しかも10キロと大量のズワイガニを一般家庭で食べるのは珍しいことだと思います。時にはカナダ産ではなく、地元の国産のズワイガニも食べました

ボイルしただけのズワイガニがお皿にのって出てくると、解体するように身をほぐし食べます。姿のままのカニの食べ方がわからないという人が意外と多いことを、都会に出てはじめて知りました。

喜ぶミナコ

1人あたり1キロのボイルズワイガニとは、本当に贅沢ですね。通常、大人1人が食べるボイルズワイガニの適量は500gです。単純に2倍なのでボリューム満点ですね。1日美味しいズワイガニを食べられるなんて、お正月ならではです。

お正月に食べる美味しいカニをお取り寄せ!カニ通販ランキングはこちら

【松葉ガニやワタリガニの食べ方】お正月以外でもカニ味噌は大人から子供まで大人気

親が商売を辞めてからは、そういう贅沢なズワイガニの食べ方ができなくなってしまいましたが、カニは正月に限らず相変わらず食べています。我が家では、冬の楽しみの1つにカニが入っているので。今は、ブランドガニの松葉ガニ(メス)やワタリガニでカニ味噌を味わうことがちょっとした贅沢でもあります。

カニ味噌は大人の楽しみだと思っていたのに、最近では子どもたちも「カニ味噌、美味しい!美味しい!」と食べるようになりました。カニを見かけると子どもから「買って~」とせがまれるようになっています。子どもにもカニは美味しいものという認識なのはよくわかるんですけれど・・・。

ワタリガニを食べる時に思い出すことがあります。日本海の小さな湾の海辺に育った兄は、色々なものを捕まえたり、釣ってきたりしました。時には潜ってワタリガニをヤスで捕まえて帰ってきたことがありました。

ワタリガニは味噌が命なのに、ヤスで突いてしまったら味噌が流れてしまう。どうにかして甲羅を突かずに捕まえられないか、と子どもながらに思った事があります。カニ味噌が食べたいからそう思ったのですが、一番突き易いのが甲羅で、足やハサミを突いても捕まえられないのだそうです。ワタリガニを見るたびに思い出すエピソードです。

ニッコリしたミナコ

ブランドガニとして有名な松葉ガニは、本当に美味しいですよね。ただ、海外産のズワイガニと比べ、5倍近く値が張ります。ワタリガニも味噌や内子が美味しいカニです。その美味しさから、取扱いを始めるカニ通販業者も増えていますよ。

ズワイガニ、ブランドガニも人気!カニ通販ランキングはこちら

お正月に食べるズワイガニのブランド松葉ガニやワタリガニは何よりのご馳走

カニは種類が色々とありますが、今美味しいのは松葉ガニとワタリガニですね。タラバガニのように身が大きいのは食べ応えがありますが、味はやっぱり落ちると思います。その点、ワタリガニは味噌だけでなくカニ身は少ないけれど美味しいですよ。

決して松葉ガニに負けない味です。毛ガニや紅ズワイガニなどスーパーでも見かけるようになり食べ比べてみましたが、毛ガニは目立った美味しさはありませんでした。紅ズワイガニの味はいいけれど、身がつまっていなかったためスカスカでした。

色々なカニを食べてみたけれど、お正月にみんなで食べたズワイガニ10キロが今までで一番美味しかったです。きっと、家族揃っておしゃべりしながらお正月に食べたので、一番楽しく美味しいと感じたんですね。

まとめ

喜ぶみなこ

お正月にお腹いっぱいズワイガニを食べられて良かったですね。お父様がカニを扱う商売をしていたので、安く手に入ったそうです。うらやましい限りです。その後も冬の楽しみになっているカニ、いろいろな種類のカニを食べていますね。我が家と同じカニ好き一家のようで、嬉しいです。

Mさんは、みんなで食べた楽しい時間もカニを美味しく感じさせた理由だとお話ししています。私もこの意見に賛成です。カニは、身をほじる時間が無言になる、なんてもう過去の話。今はカニ鍋やカニしゃぶ、焼きガニとメインのカニ料理方法も増え、大人数で楽しく食べられる食材になってきました。

minako-8

【ミナコのカニ通販チェックポイント】
料理法が多様化してきたのには、カニ通販で扱うカニのカット加工方法が増えたことも要因の1つです。お料理に合ったカニを選べることができますね。その中でも人気のズワイガニポーションとタラバガニポーションを実際に取り寄せて、食べてみました。美味しかったカニ通販順にランキングをつけましたので、ぜひご覧ください。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑