かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

お正月は大量のタラバガニとおせちで贅沢三昧

カニの値切りが上手な義理母

現在45歳の会社員で妻の両親と同居しています。我が家の元旦の朝、朝と言っても前夜に少々夜更かししていますので、いつもより少々遅めにはなりますが、お正月をお祝いする食卓になります。

→カニ通販お取り寄せランキングはこちら

【タラバガニとおせち料理で祝うお正月】カニは鮮魚店で値切って安く購入

毎年元旦には、義理の両親と私たち家族(私・妻・中学生と小学生の男の子2人)の合計6人でお祝いの席が開かれます。あまり日常的には、義理の両親たちと一緒に食事をとることはありません。折角のめでたいお正月のお祝い事なので、義母が年末から仕込んだお節料理やお刺身などと共に、タラバガニが大量にテーブルに並びます。

タラバガニは、お刺身などを購入するのと同じく、年末の大晦日に家から少し離れた魚介類に強いスーパーに買い出しに行って購入します。スポンサーは義母なので、私たち夫婦と義母の3人で車に乗りカニを買いに行きました。義母は元々市場で働いていた経験もあり、カニの相場の事情なども詳しく「値切り」が上手いのです。バナナの叩き売りではないですが、カニの叩き売りを引き出す感じというとイメージが湧くでしょうか。

最初は「これでいくら?」と聞きつつ、「これだけ買ったら?」しまいには、「ここまで買ったら?」と値切りをしていくのです。鮮魚店の店員も慣れたもので、しっかりカニの値引きに対応してくれているのを見ると、お互い凄いなと感心してしまうほどです。義母のおかげでお正月用の高級なタラバガニを安く買えました。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

【極上のタラバガニ足3肩】お正月だからこそ豪快に食べたい

今や一番小さな子どもも小学5年生なので、一人一人が食べる量も多くなり、タラバガニの足でしたら、3肩くらいあっても足りないぐらいです。私たち夫婦ではこんな高いタラバガニを買うのを躊躇してしまう金額になりますが、義母のご厚意に甘えさせてもらっています。

カニと一緒に購入するお刺身などを選ぶ大晦日は、翌日のお正月を迎える気持ちで、なんだか嬉しい気分になります。我が家は、皆カニが大好きなのです。もしかしたら義理の両親は毛ガニをちょこちょこ食べるのも好きなのかもしれませんが、食欲旺盛な小中学生の孫たちのことを考えて、タラバガニに合わせてくれているのだと思います。

人気のカニ通販を食べ比べ!お取り寄せランキングはこちら

【タラバガニの食べ方】義母が手作りしたカニ酢で食べるのが一番美味しい

義母が年末から仕込んだお節料理とマグロ中心のお刺身と共に、山盛りの3肩のタラバガニがテーブルに並びます。その光景は、非日常を感じさせお正月にふさわしいお祝いの席になります。基本的にタラバガニの食べ方は、義母が作ってくれたカニ酢で頂きます。

子どもたちは味を変えて、マヨネーズで食べたりしますが、私たち夫婦世代までは義母が作ったカニ酢が最高です。「1人何本」など考えなくても良い量を義母が用意してくれるお陰で、皆遠慮なく頬張ることができて、お正月ならではの幸せを感じる瞬間です。

食べ終わった殻、食べ残ってしまったタラバガニは、鍋に入れてカニの出汁で味噌汁を作ります。これがまた絶品です。毎年恒例の我が家のお正月の風景ですが、スポンサーの義母に感謝しつつお祝いの席を楽しませて頂いています。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑