かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

カニ通販サイト「匠本舗(かに本舗)」を取材し、評判のカニを教えてもらいました

匠本舗(かに本舗)

itibanbosi-5big

カニ大好き一家の一番星です。今回はヨメのミナコに代わって、数々のネットショップ大賞を受賞し、不動の人気を誇るグルメ通販サイト「匠本舗(かに本舗)」を取材してきました。海産物を中心に、農産物や畜産物も扱っていますが、特に評判がいいのはカニです。年間のカニ買い付け量は500トンもあり、カニ通販業界では断トツの通販量を誇ります。

→ネットショップ大賞を受賞している匠本舗(かに本舗)のレビュー記事はこちら

店名厳選特産品専門店 匠本舗
運営会社スカイネット株式会社
住所〒550-0014
大阪市西区北堀江1-5-2
四ツ橋新興産ビル2F2号
電話番号0570-66-6456
人気商品生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 3kg超
送料8,000円以上注文すると送料無料
8,000円以下の場合、全国一律980円が別途必要
アピールポイントネットショップ大賞グルメ部門5年連続1位

アラスカでズワイガニを買い付け

自らカニを買い付けに行く店舗運営責任者の和田さん

今回はそんなカニ通販業界大手の「匠本舗」を運営しているスカイネット株式会社の本社に、直撃取材をしてきました。

→スカイネットが運営する匠本舗(かに本舗)、レビュー記事はこちら

「匠本舗(かに本舗)」の本社に飾られた、たくさんの賞状から評判の良さを実感

スカイネット株式会社が運営している「匠本舗(かに本舗)」は、インターネットだけでなく、テレビや新聞、ラジオなどでも通信販売を行っています。スカイネット株式会社の本社は大阪市にあります。北海道内の漁港の取材は色々してきましたが、オフィスビルを訪問するのは初めてなのでキンチョーします。

いつもはトラックで北海道を回っている私ですが、今日は飛行機にのってはるばる大阪までやってきました。最寄駅(四ツ橋駅)から徒歩2分のスカイネット本社が入っているビルに到着。このビルの2階です。

スカイネット本社ビル

エレベーターを出るとすぐ正面にありました!匠本舗(かに本舗)を運営するスカイネット株式会社です。清潔感溢れる入口ですね。匠本舗のロゴの下には、購入者からのサインが「美味しかったです」のメッセージと共に書かれていました。

スカイネット本社を訪問

応接室に通されて、最初に目に飛び込んできたのはズワイガニ。さすが匠本舗(かに本舗)です。落ち着いた雰囲気の応接室で、背景が黒の額に飾ってある赤いズワイガニはかなり目立ちます。左側には表彰状がいくつも飾ってありますよ。

takumi-s4

表彰状をアップにしてみました。

匠本舗の賞状

トロフィーも飾ってありました。写真に収めたのですが、ピンボケです。すみません(^^;)

匠本舗に飾ってあるトロフィー

itibanbosi-2

一番星のポイントメモ
「匠本舗(かに本舗)」は2010年から毎年ネットショップ大賞を受賞しています。グルメ・ドリンク部門の大賞や、金賞など、賞の名称はその年によって様々ですが、毎年継続して受賞しているってすごいことですよね。匠本舗の評判の良さ、そして人気が安定していることが伺えます。

→口コミで評判の匠本舗(かに本舗)、レビュー記事はこちら

「匠本舗」と「かに本舗」の違いが判明!評判の良いカニだけを扱う「かに本舗」

受賞名はどれも「厳選特産品専門店 匠本舗殿」となっています。ここで、ふと疑問が湧いてきました。「匠本舗」と「かに本舗」という名前がホームページに載っているので、このサイト内の記事では「匠本舗(かに本舗)」と記載していました。2つ店名があるように感じていたのですが、正式には「匠本舗」だけでいいのかな?

こんな訊くのも恥ずかしいような質問に対しても、丁寧に回答頂きました(^-^)。「匠本舗」はお節料理や農産物など、カニ以外の商品も販売するお店の名前で、「かに本舗」はカニのみを販売する専門店の名前だそうです。ホームページのサイト名は「匠本舗」に集約しているとのこと。だから表彰状は「匠本舗殿」となっているんですね。

itibanbosi-6

一番星のポイントメモ
なるほど、説明を聞いて改めてホームページを見てみると、「かに本舗」のロゴがカニ商品にだけ付いていることがわかります。カニを販売する専門店「かに本舗」が、「匠本舗」の中に入っている感じですね。カニの消費量が多い関西では、かに本舗の方が知名度が高いです。

匠本舗ホームページ

→カニ専門店「かに本舗」のレビュー記事はこちら

【かに本舗の3つのこだわり】評判のカニは時期・産地・鮮度と品質に秘密がある

良質なカニを仕入れるために、かに本舗では「時期」「産地」「鮮度と品質」の3つにこだわっています。アラスカでは漁ができる場所や時期が厳しく管理されていますので、かに本舗では一番良い「時期」にまとめて水揚げされたカニを買い付けています。時期を見極めることで、身入りが良くサイズの大きいカニを仕入れることができます。

ズワイガニ漁の様子

水揚げされたズワイガニ。すげぇ、大漁だ~(^O^)/

ズワイガニ漁

埋もれるほどのズワイガニ

かに本舗で売上げの半分を占めるズワイガニは、ほとんどがアラスカ産です。ロシアやカナダ産の商品もありますが、一部です。アラスカのベーリング海は水産資源に恵まれていますので、「産地」にこだわるカニ本舗では、アラスカから多くのズワイガニを仕入れています。

アラスカのベーリング海

アラスカのベーリング海

かに本舗のカニは活きたまま加工し、素早く凍結させています。冷凍するまでにかかる時間はわずか30分。瞬間冷凍のため、獲れたての鮮度を味わうことができます。原料が良いだけではなく、かに本舗では「鮮度と品質」にもこだわっています。

水揚げされたばかりのズワイガニ

カニの身入り、鮮度、大きさ、汚れや欠けていないか厳しくチェックします。

ズワイガニを厳しくチェック

アラスカには日本人指導員が常駐し、厳しいチェックに合格したカニだけを使用します。

ズワイガニを厳しくチェック

itibanbosi-8

一番星のポイントメモ
アラスカでのカニ漁の様子は迫力がありますね!美味しいカニを仕入れるために、極寒のアラスカの地に駐在している日本人の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

→匠本舗(かに本舗)のアラスカ産ズワイガニ、レビュー記事はこちら

【カニの鮮度を保つ工夫】冷凍倉庫で品質管理し、包装箱を独自に開発

かに本舗では、仕入れたカニのほとんどが1年以内で完売します。カニを保存する冷凍庫は、カニの鮮度を保つためにマイナス15℃~25℃の大きな冷凍倉庫を使っています。商品を発送する際に使う包装箱も、発泡スチロールとダンボールを組み合わせたかに本舗独自の箱を開発しました。見た目も立派なので、贈答用にも評判がいいです。

レビュー記事で取り寄せた生本ズワイ「かにしゃぶ」むき身満足セット3kg超の写真です。箱を開けると、薄い発泡スチロールで四方が覆われています。

匠本舗より届いたズワイガニ

匠本舗独自の包装

段ボールと発泡スチロールで二重に梱包

カニ商品を発送したら仕事は終わりだと考えている通販業者が多いですが、かに本舗ではきちんと指定日時に到着したかどうかまでチェックしています。

→包装も豪華な匠本舗(かに本舗)のレビュー記事はこちら

かに本舗の1番人気商品ズワイガニむき身セットは、シリーズ累計100万個販売

かに本舗で一番売れている商品は、『生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 3kg超』です。我が家でも、ヨメや子どもたちに好評でした。ズワイガニを手むきして、脚肉むき身・爪むき身・爪下むき身・肩肉・小指に分け、食べやすく加工された商品です。ズワイガニのすべての部位を、余すことなく楽しめます。

ズワイガニむき身セット

食べられる部分が少ない肩肉や小指ですが、鍋にいれるとすごくいい出汁が出るので、脚だけのセットよりもカニ料理を堪能できるので人気です。3kg超の商品はボリュームもたっぷりで、大家族でも満足できる量です。

itibanbosi-6

一番星のポイントメモ
少人数の場合は、1kg超や1.5kg超の商品もあるので、人数によって選べますよ。ボリュームがあるのはもちろん、食べやすさも評判を呼び、かに本舗ではズワイガニのむき身が売上げの半分を占めています。

→ズワイガニむき身セットが評判の匠本舗(かに本舗)のレビュー記事はこちら

かに本舗に直接訊いてみた!カニを注文する際の注意点と美味しい食べ方

かに本舗の店舗運営責任者の和田さんに、これからカニを注文したいと考えている方へ注意点は何か訊いてみました。

匠本舗(かに本舗)の運営責任者和田さん

和田さん:年末が近づくと、カニ通販サイトでは売り切れ商品が目立ってきます。かに本舗では、アラスカで一括買い付けしているため、一旦売り切れになってしまうと、販売が再開することはありません。また年末に向けてセールがあり、商品の値段が安くなると思っているお客様がいますが、待っていると完売してしまいます。

大量のズワイガニ

大量のカニを一度に買い付けても、毎年年内には完売

かに本舗では、ほとんどの商品が完売するため、売れ残りを安売りすることも滅多にありません。欲しい時が買い時なので、カニの在庫があるうちに早めに注文して欲しいです。12月末は特に配送業者が込み合うので、配送日は食べる前日を指定するのが目安。また、冷凍庫の空きを確保しておくと良いです。

お客様からよせられるクレームには、まちがった解凍方法や調理方法をしている場合が多いです。 ホームページにも記載されていますが、解凍してそのまま置いておくとカニが黒ずんでくる『黒変』と呼ばれる現象がおきます。食べても問題ないですが、生ズワイガニは流水解凍してすぐにお鍋に入れるのが一番美味しく食べることができます。

カニしゃぶやカニ鍋も美味しいですが、カニの旨みを逃したくない場合は、電子レンジでチンするとカニの旨みが外にでません。かに本舗の社内では、バター焼きも人気がありますよ!

itibanbosi-7

一番星のポイントメモ
のんびりしていると、かに本舗で人気のズワイガニは、売り切れになってしまうんですね。解凍方法にも気を付け、美味しいカニを味わいたいです。

まとめ

  • ズワイガニの買い付けは、店舗運営責任者自らがアラスカまで赴いている
  • 身入りがよく、美味しいと評判のカニは、大量に一括買い付けしているので、売り切れたら次のシーズンまで販売再開はしない
  • 匠本舗(かに本舗)でカニを買うなら人気のズワイガニむき身で決まり!
  • カニの鮮度を保つために開発された包装箱は、贈答用にも最適

うちでも取り寄せてレビューした『生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 3kg超』は、美味しいだけでなく、食べやすくてボリュームもたっぷりだったので、さすが匠本舗(かに本舗)の人気ナンバー1商品だと感じました。

今回の取材で、ズワイガニむき身が売上の半分を占めていると聞いて、匠本舗(かに本舗)でカニを買うならやっぱりズワイガニ!だと思いました。カニ鍋やバター焼き、天ぷらなどにも使いやすいズワイガニむき身を是非自宅で味わってください。

itibanbosi-1big

【一番星の通販で失敗しないポイント】
かに本舗は、アラスカで大量のズワイガニを一括買い付けしているため、売り切れたら次のシーズンまで販売が再開することはありません。欲しい時が買い時。売り切れる前に早めに注文しましょう。配送日指定サービスを利用し、冷凍庫の空きスペース確保もお忘れなく。

他の通販サイトからも実際に我が家でカニを取り寄せ、ランキング付けしました。結果は匠本舗(かに本舗)が堂々の1位です!ヨメが細かくチェックしてますので、そちらもご覧ください。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑