かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

カニ通販も営む美味しい函館の老舗カニ屋に直撃取材

【ズワイガニ・タラバガニ】カニ通販も営む美味し老舗カニ屋に直撃取材

カニ通販を利用して、ズワイガニやタラバガニを購入したいと思います。ちょうど、今日は北海道の函館に来ているので、まずはお店で販売しているズワイガニ・タラバガニをチェック。函館というとイカの産地や日本3大夜景で有名な観光地ですが、津軽海峡を望む港からは、ズワイガニ・タラバガニのほかにも豊富な海産物が集まっています。

北海道函館は朝市がイイ!と聞き、やってきました。ここは昭和20年から70年の歴史があり、来客数は1日4,000~5,000人。年間来客数は約200万人と言われています。函館駅からは徒歩1分の近距離に有り、車で来ても一定時間無料の駐車場がすぐそばなので、買い物にはとても便利です。夏場は朝5:00から営業しています。

人気の美味しいカニをお取り寄せ!カニ通販ランキングはこちら

カニ通販を利用する前に函館朝市で通販のカニは美味しいか、安心かを調査

函館朝市の風景

函館新幹線が開通し、本州から函館への観光客も増えています。今は街全体が非常に活気づいているため、歩いていて気持ちがいいです。元気な街はいいですね。「いらっしゃい!いらっしゃい!」威勢のいい声が響きます。どの店もお客さんを呼び込もうと大きな声を出して頑張っています。

面白かったのは「活いかの釣り堀」1回1,200円です。なんと1度に3匹くらい釣る人もいるそうです。持ち帰りもできますが、その場で新鮮なお刺身にしてくれます。すぐ側のテーブルで釣ったイカを食べている方もいましたが、凄く美味しそうでした。お酒の好きな方は新鮮なイカ刺しで、ちょっと一杯やりたくなるんじゃないでしょうか?

函館朝市には色々な名前のついた市場がありますが、私が好きなのは「どんぶり横丁市場」です。美味しそうな海鮮丼を食べられるお店が両側にずらりと並んでいます。「いくら丼」「うに丼」「カニ丼」「ミックス海鮮丼」など、ここに書ききれないほど種類もたくさんで、甲乙付けがたく、どれもが美味しそうなので迷ってしまいます。

人気の美味しいカニをお取り寄せ!カニ通販ランキングはこちら

【函館朝市で聞いた!】値段高騰のタラバガニ、高級になり過ぎてもう食べられない?!

函館の朝市を歩いていて目につくのは、中国人観光客の多さです。やはり買い物のパワーも桁違いのようです。お話をしてくれたカニ屋さんのご主人は「中国の人たちはタラバガニを注文して、その場で食べていく。一度に3~4万円使う人も結構多い」とのこと。ここのカニ屋さんでの1番人気は、ボリュームで目を引くタラバガニでした

中国の購買力が強く、ロシアでとれた海産物も中国に優先的に水揚げされていて、日本へは割り当てられる量が少なくなってきているそうです。それに伴って、タラバガニは値上がりをし、つられるように、毛ガニ・花咲ガニ・ズワイガニも軒並み値上がりしているそうです。タラバガニは今年は量が少なく昨年の倍の値段になっていました。

タラバガニは来年もまた今年の価格の倍くらいになる可能性もあるとのこと。価格が2年で4倍近くになると、カニはほとんど口に入らない高級な食べ物になってしまいます。「そのうちカニってどんな食べ物なのか、一度も見たことない人が出てくるようになっちゃうよ」と函館のカニ屋ご主人が、笑いながら言っていました。 恐ろしい~。

函館で老舗のカニ屋さんから聞いた!通販のカニにも新鮮で美味しいカニを提供

こちらでは、カニ屋さんだけで130軒ぐらいあるそうですが、函館で何十年もお店をやっている老舗のカニ屋さんは、店舗売りのほかネット通販でも販売しています。お店のお母さんが、おいしい毛ガニの見分け方を教えてくれました。それは毛ガニの中でも「堅ガニ(かたがに)」と呼ばれ、身もミソもいっぱい詰まっているカニのことを言います。

「堅ガニ」の呼び名は、脱皮したての毛ガニは殻が柔らかく身が入っておらず、反面身が入っている毛ガニは脱皮後しばらく経ち、殻が硬いことに由来しているようです。しかし「堅ガニ」は総漁獲高の3割程度しか獲れません。漁獲量も少なく、ミソも身もいっぱい詰まるまでの時間もかかる堅ガニは、毛ガニの中でも値段が高くなるわけですね。

老舗カニ屋さんでは、函館にある実店舗のほか通販もやっています。顔が見えない通販ですが、お客様には100%満足してもらいたいので「もし届いてから美味しくないと言われたら、別なカニを送ってます」と、きっぱり言ってました。さすがは老舗、実店舗もやっている店のカニ通販なら安心です。試食のズワイガニ足もプリプリ、ミソも濃厚でとってもうまかった~。

人気の美味しいカニをお取り寄せ!カニ通販ランキングはこちら

美味しいタラバガニ、ズワイガニを求め函館朝市を探訪

朝市のそば、旧函館第二岸壁には青函連絡船最後の船「摩周丸」が係留・保存公開されています。青函連絡船最後の船「摩周丸」

豊富な海産物や農産物が陳列されています。もちろんカニもありますよ。函館朝市のカニを含む海産物

浜ゆでの毛ガニがいっぱいです。函館朝市の浜茹で毛がに

イカやホタテも生きたまま売られています。函館朝市のホタテ

函館朝市はタラバガニ、ズワイガニ以外の海産物も豊富

市場の建物の中にも沢山の店があります。函館朝市の店内

カニ以外の海産物も美味しそうですね。函館朝市の建物内の店に陳列されているカニを含む海産物

これが函館朝市で有名な活イカの釣堀です。函館朝市の活きイカ釣り

水槽の中はこんな感じで、生きたイカが勢い良く泳いでいます。動きが早やっ!函館朝市の活き以下釣りの水槽内で泳ぐイカ

沢山の活ズワイガニもいます。函館朝市、水槽内の活き毛ガニ

人気の美味しいカニをお取り寄せ!カニ通販ランキングはこちら

【カニ丼だけじゃない】海鮮丼の種類の多さと美味しそうな看板が目を引きます

カニ丼を含む海鮮丼の店が多い「どんぶり横丁市場」です。函館どんぶり横丁

中は丼ものメインのお店がいっぱいです。函館どんぶり横丁内

カニを食べに来たつもりが、美味しそうな海鮮に迷ってしまいますね。"函館どんぶり横丁の海鮮丼メニュー看板

函館朝市のほとんどの店では、試食をさせてくれました。店頭でカニを吟味している最中でも、自家製イクラ醤油漬けの試食をすすめられ、食べると甘くて最高。試食だけでも結構満足感があります。ズワイガニやタラバガニも美味しかったけど、今日は超おすすめだった毛ガニを買って帰ります。毛ガニは身もカニミソも美味しいので、とても楽しみです。

実店舗でカニを販売している多くの店が、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニをネット通販で販売しています。産地で開かれている市場のカニ屋さんから、直接カニを通販で買えるのはうれしいことです。店頭でカニを買った時は、通販でカニの販売を行っているかを聞いてみると良いですね。

次からは市場に直接足を運ばなくても美味しいカニが自宅でポチッと注文でき、安心してカニ通販を利用できます。いや~、北海道の函館、ますます好きになりました。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑