かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

父の日にタラバガニをプレゼント、今までの恩返しも込めて大奮発

僕は25歳、北海道札幌市で実家に住んでいます。

今まで気にしてなかった父の日、社会人になった今だからタラバガニを贈る

北海道人はよくカニを食べているイメージがあると言われますが、そんなにカニはちょくちょく食べる事はありません。お祝い事等に皆でワイワイと食べる事はよくありました。僕は、社会人になって7年目。それなりに給料も上がり、順風満帆に過ごしていました。

ある日、用事があり外に出て、たまたま市場の前(札幌市2条市場)を通りました。なんとなく市場の中を見ていると、「父の日にカニをプレゼントなんてどうだい?」と言われ、その日が父の日であった事に気付きました。何という親不孝者でしょうか。今まで大して気にした事がありませんでした。

自分も1人前に社会人として稼いでいる身。そろそろ恩返しも大事だなと感じ、思い切って1万8,000円のタラバガニを購入しました。そしてそのまま帰宅。

1万8,000円のタラバガニに父も笑顔!サプライズプレゼント成功

家にはちょうど父がいました。大きな発泡スチロールの箱を抱えた僕にビックリしていました。僕は父に「いつもお疲れ様」と言い、その箱を渡しました。父はあまり笑わないのですが、箱を開けた時に、大笑いしながら「凄いサプライズだな。」と言っていました。ここは、一応少し前から考えていた事にしておきました。

それを見た母は僕にクスリと笑い、タラバガニをキッチンへ持って行きました。母にはバレていましたね。計画的ではない事が。母に調理してもらい、早速皆で食べる事に。タラバガニは、しっかりと身が入っていました。奮発した甲斐があります。

いつも無口で食事をする父は、「こんなのを買えるようになったんだな。」と笑顔で色々と話かけてくれました。タラバガニは殻から剥いて身を出すまでの間があるので、会話をしながら食べやすい食材というのもありますが、本当にビックリするぐらいその日は父と話をしました。

プレゼントしたタラバに喜び泣いた父、贈った自分も胸がいっぱいに

それから何日かして、母が教えてくれました。父は、僕が成長して社会人になり、自分の稼いだ金でプレゼントをしてくれた事に嬉しくて、少し泣いていたそうです。僕的には、たまたま父の日だと気付いて買ってきただけだったので、それを聞いて少し胸が痛かったのですが、でも嬉しかったです。

恩返しって、とても大事な事です。今はまだ恩返しする立場ですが、将来これから僕も結婚して家庭を持ち、子供を育てる立場になります。その為にも人に何かをしてあげる、愛を持って接する事をもっともっと意識していきたいと感じました。

僕も将来、父の日に子供からカニのプレゼントをされたら、泣いちゃうのかな。本当に買っていって良かったと思ってます。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑