かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!かにめぐり - カニ好き一家が今日も全国の美味しいカニを求めて食べまくり!

【日本橋かに福】家族旅行で食べた、かにすき会席と御かにめしは超絶品!

2年ほど前の冬、父親が「旅費を全部出すから東京の親戚に会いに行こう!」と言い出したのがきっかけで、大人6人と2歳の子供1人合計7人で東京へ向かいました。

【かにすき会席6,000円】かに福は古いけど清潔でどこか懐かしい感じ

親戚の叔父さんと叔母さんが日本橋の近くにおり、カニを食べに行きました。カニ鍋のおいしいという「かに福」というお店でした。見るからに高そうで古いけど、清潔感がありどこか懐かしい感じのする外観でした。

夜でしたがお客さんも多かったです。自分たちだけでは、なかなか行けないだろうという雰囲気で、ちょっと贅沢な気分になりました。メニュー表を見ると、ランチもやってるみたいでした。

「かにすき会席」という1人6,000円くらいのコースを予約してくれていたので、すぐに入れました。他にも色々とおいしそうな物があり悩みましたが、食べきれなくてもいいから好きな物を注文しろ、という父の言葉に図に乗って、コースの他にも単品で色々な物をたくさん注文しました。

かにすきのカニは殻が剥かれていて食べやすく、シメの雑炊はうどんも選べる!

初めに食前酒がきて、季節のよせもの、前菜が3つ来ました。蟹と燻製鮭の海苔酢、たらば蟹とずわい蟹のお刺身、かにみそクリームコロッケ、そしてメインのかにすき鍋。最後にデザートでした。本当にどれもおいしくて、これはちょっと…という物は1つもありませんでした。

かにすき鍋は、カニの殻がむかれて身が食べやすい状態だったので、格闘することなく食べれました。また、大根おろしと一緒に食べてもおいしかったです。ずわい蟹の肉の棒がとても食べごたえがあり、お腹一杯になりました。シメは雑炊かうどんをチョイスできました。雑炊もカニの出汁がとても染み込んでいました。

デザートも和洋とあり、ほうじ茶を使ったブリュレがとてもおいしかったです。あとはきな粉と黒蜜をたっぷりとかけたアイスなどがありました。

御かにめしはお土産に人気!かに刺しやカニ味噌の甲羅焼きも注文

御かにめし、というカニが散りばめられたチラシ寿司は魚との相性も良く、お土産としても人気だそうです。そのまま食べてもいいし、かにすき鍋の出汁つゆをかけて食べてもおいしかったです。特製のかに味噌を溶いて食べてもおいしいと店員さんに教わり、やってみたら本当においしかったです。

御かにめしは父がお土産に何個か買いました。ひとつ1,700円~2,500円なのでそう高くなくあの味が味わえるのは、とても理にかなっています。たらば蟹の押し寿司もお土産に良さそうで、御かにめしより値段が高かったですが、たらば蟹だけを具材にした旨みたっぷりの自慢の押し寿司だそうです。

追加で注文した単品料理のたらば蟹のお刺身は、ほっぺが落ちるとはこの事だ、というくらいおいしかったです。何とも甘くてプリップリの食感でした。他には、カニ味噌の甲羅焼きや、カニのから揚げ、カニコロッケ、カニの茶碗蒸しも最高でした。一品一品がとても上品で、味も格別においしかったです。

カニお取り寄せランキングはこちら

カニ通販お取り寄せランキングはこちら


特集記事一覧

口コミで大人気のカニ通販、実際に取り寄せて食べ比べてみました 一番星の美味しいカニを求めて今日も行く こんなハズじゃなかった・・・かに通販の失敗体験 必ずチェック!カニ通販の口コミと注意点
5

おせちランキング
5

匠本舗の公式ホームページはこちら
5
PAGE TOP ↑